建築×ライフ

【2020年プリツカー賞】Grafton Architectsまとめ

2020-03-04

2020年のプリツカー賞を受賞された
【イヴォンヌ・ファレル&シェリー・マクナマラ】さんと
その設計事務所グラフトン・アーキテクツGrafton Architectsについて知りたい

 

この記事ではそんなお悩みにお答えします。

この記事のライター

LADDER
この記事を書いてる僕は現役のサラリーマン建築家です。

他にも建築系有益情報を配信していますので

気になった方はこちらの記事も是非読んでみてください。

建築系おすすめ記事

建築SF映画|おすすめ7作品の見どころ+建築を現役建築家が紹介

今日から始める建築系在宅副業9選|必要ソフトやスキルまで建築家が解説

 

それでは早速ご紹介していきます!

そもそもプリツカー賞とは?

1979年に発足されたプリツカー賞は今年で41回を数えます。

毎年世界で優れた建築家に送られるこの賞は、業界関係者の注目の的となっています。

昨年は日本人建築家の磯崎新氏が受賞し、国内でも話題になりました。

建築界のノーベル賞とも言われるこちらの賞ですが、

こちらの賞がそもそもなぜ建築界のノーベル賞と言われるようになったのか

についてはこちらの記事でも解説しています。

【まとめ】プリツカー賞とは?設立から2020年の予想まで/建築家が解説

2020年のプリツカー賞受賞者は?

発表はプリツカー賞公式サイト情報によると、

本国アメリカのEST東部標準時間 (EST)の3/3(火)の10:00amに予定されていました。

日本時間では03月04日(水) 00:00でした。

(僕は勘違いして日本時間の10:00amに今か今かと待ち構えていました。。)

発表された情報によると、

2020年度のプリツカー賞受賞者は

グラフトン・アーキテクツGrafton Architectsを主催する

イヴォンヌ・ファレル&シェリー・マクナマラ(Yvonne Farrell and Shelley McNamaraでした

プリツカー賞2020年度受賞者【イヴォンヌ・ファレル&シェリー・マクナマラ】

左:シェリー・マクナマラ 右:イヴォンヌ・ファレル
引用:https://www.biennialfoundation.org/2017/01/13901/

以下に本年度のプリツカー賞受賞者

【イヴォンヌ・ファレル&シェリー・マクナマラYvonne Farrell and Shelley McNamara】

プロフィールをまとめていきます。

まずは名誉ある賞を受賞するに至った、お二人の素晴らしい活躍と陰の努力を、

建築に携わるものの一人として心から尊敬し、讃えたいと思います。

プリツカー賞公式サイトには受賞に当たって彼女たちとその作品については

映像でも紹介されていました。

It's a Journey

Responsibility to Earth

グラフトン・アーキテクツGrafton Architectsとキャリア

二人はアイルランドのダブリン大学(UCD)で知り合い、

1976年に卒業し、1978年にGraftonArchitectsという設計事務所を主催します。

GraftonArchitectsの活動を並行しながらそれぞれに母校のUCDで2006年まで教鞭をとります。

以下にGrafton Architectsを通じた、二人のこれまでの主なキャリアについてまとめました。

  • 2008年:設計したミランのボッコーニ大学がワールドビルディング・オブ・ザ・イヤーを受賞。
  • 2015年:Union Prize for Contemporary Architectureミース・ファン・デル・ローエ賞 
  • 2016年:Mies Crown Hall Americas Prize (MCHAP)
  • 2017年:第16回ヴェニスビエンナーレのキュレーターとして指名される。
  • 2020年:RIBA ロイヤル・ゴールド・メダル受賞 など。

イヴォンヌ・ファレル/Yvonne Farrell 】のプロフィール

名前:イヴォンヌ・ファレル/Yvonne Farrell

1951年生まれ/アイルランド タラモア生まれ

1976年からUCDで教鞭をとりましたが、

その後もスイスのメンドリジオ建築アカデミー、ハーバードGSD、スイス連邦大学ローザンヌ校等、

ヨーロッパからアメリカまでとても幅広く、建築教育に従事しています。

【シェリー・マクナマラ/Shelley McNamara 】のプロフィール

名前:シェリー・マクナマラ/Shelley McNamara

1952年生まれ/アイルランド クレア州リスドゥーンバーナ 生まれ

イヴォンヌ・ファレルと同様、1976年からのUCDで教育活動をスタートさせます。

ルガーノ大学、オクスフォード大学、メンドリジオ、オスロ、ローザンヌと、

ファレルと共に幅広いエリアでの建築教育に尽力しました。

詳しい情報は公式サイトでご確認頂けます(英語)

Grafton Architects 公式サイト

グラフトン・アーキテクツ/Grafton Architectの主要作品

ここからは彼女たちの主要作品についてご紹介していきます。

Urban Institute of Ireland

Photo courtesy of Ros Kavanagh

プロジェクトの概要

施主: University College Dublin
施工: Townlink Construction
面積: 850m2
竣工: 2002
所在: アイルランド/ダブリン

grafton architects公式サイトより引用

Universita Luigi Bocconi

Universita Luigi Bocconi
Photo courtesy of Federico Brunetti

プロジェクトの概要

施主:Universita Luigi Bocconi, Nicolo Di Blasi
施工: GDM Construzioni S.p.a
面積:45,000m2 (駐車場等込みで65,000m2 )
竣工:2008
場所:イタリア/ミラン

grafton architects公式サイトより引用

University Campus UTEC Lima

Photo courtesy of Iwan Baan

プロジェクトの概要

施主: UTEC- Universidad de Ingeniería & Tecnologia
面積: 35,000m2
竣工: 2015年
所在: ペルー/リマ

grafton architects公式サイトより引用

Université Toulouse 1 Capitole, School of Economics

Photo courtesy of Dennis Gilbert

プロジェクトの概要

施主:Université Toulouse 1 Capitole
面積: 18,000m2 (11,000m2 internal)
設計: 2009〜 (コンペティション)
竣工: 2019年
所在:フランス/トゥールーズ

grafton architects公式サイトより引用

Town House Building, Kingston University

Photo courtesy of Ed Reeves

プロジェクトの概要

竣工:2019
所在:イギリス/ロンドン-キングストン
施主: Kingston University
施工: Willmott Dixon
延床:11500m2
竣工:2019年

grafton architects公式サイトより引用

グラフトン・アーキテクツ【Grafton Architects】を知る本

ここからはグラフトン・アーキテクツ【Grafton Architects】の書籍をご紹介したいと思います。

Grafton Architects (英語)/Robert McCarter著

ハードカバー: 256ページ

出版社: Phaidon Press (2018/6/29)

言語: 英語

ISBN-10: 0714875945

ISBN-13: 978-0714875941

発売日: 2018/6/29

商品の寸法: 26 x 2.9 x 29.8 cm

amazonより引用

Grafton Architects (Architecture Profile)/John O'Regan編


ペーパーバック: 48ページ

出版社: Eblana Editions (1999/3/1)

言語: 英語

ISBN-10: 0946846057

ISBN-13: 978-0946846054

発売日: 1999/3/1

梱包サイズ: 22 x 21.8 x 0.8 cm

amazonより引用

Dialogue and Translation Grafton Architects and The School of Dublin (GSAPP Transcripts)


ペーパーバック: 132ページ

出版社: Columbia Univ Graduate School (2014/10/28)

言語: 英語

ISBN-10: 9781941332016

ISBN-13: 978-1941332016

ASIN: 1941332013

発売日: 2014/10/28

商品の寸法: 10.2 x 0.6 x 15.2 cm

amazonより引用

Grafton Architects (Inspiration and Process in Architecture)


ハードカバー: 144ページ

出版社: Moleskine Books (2014/6/11)

言語: 英語

ISBN-10: 8867324942

ISBN-13: 978-8867324941

発売日: 2014/6/11

商品の寸法: 13.3 x 1.3 x 21.6 cm

amazonより引用

2020年プリツカー賞発表を終えて

昨年が日本人建築家の磯崎氏だったので、日本人連覇なるかといったところでしたが、

期待通りの結果とはなりませんでした。

オリンピックイヤーの2020年、僕の予想としては建築家の隈研吾氏が受賞するのではと

ひそかに予想していましたが外れてしまいましたし、

WEB建築デザインメディアのARCHIDAILYの前評判で最も集めた結果とも異なる内容でした。

(前評判についてはこちらに記事にもまとめを書いています。 )

しかしながら、受賞された彼女達の建築や、キャリアを見ていると

僕としては心から納得のいく受賞だったと感じています。

まとめ

如何だったでしょうか。

今回は2020年プリツカー賞受賞者の建築家【 イヴォンヌ・ファレル,シェリー・マクナマラ 】についてご紹介してきました。

彼女たちが手がける今後の作品にも目が離せませんが、

惜しくも受賞とならなかった他の建築家の作品もどれも素晴らしいものばかりです。

こちらにarchidailyでまとめていた候補者一覧と、上位数人の建築家について紹介していますので

他にもどんな建築家が候補者だったか見てみたい方はぜひご一読ください。

今回は以上となります。

-建築×ライフ

Copyright© ArchiLadder , 2020 All Rights Reserved.