wordpress move article

ブログ

WordPressの記事移行+画像引越しの方法/DeMomentSomTres Export

2020-03-20

Wordpressブログで今まで書いてきた記事を別ドメインのブログに移したい

何かいい方法はないかな

LADDER
別メインの記事引っ越しにはプラグインを使うことをおすすめします。

画像や、カテゴリーもそのままに記事を移行できるので便利ですよ。

もくじ

WordPressの別ドメイン引越しは大変?

結論:プラグインを使えば簡単です。

みなさんもサイトのSEO評価を気にして、コンテンツの整理を検討中であれば

別ドメインを作ってそちらに記事を移行する手段を検討されている方もいるのではないでしょうか。

(僕自身そうでした。)

WordPressの別ドメインへの記事の引越しは

DeMomentSomTres Export というプラグイン

使えば画像も一緒に超簡単に記事を移行出来ます。

ひとつひとつ手作業でコピペをしていくことでも可能ですが、

記事数の多い方や、間違いなく移行させたい方、

手間なく移行をすませたい方は是非使用しましょう

ちなみにこちらのプラグインは移行が終わったらそのまま無効化して

問題はありません。

DeMomentSomTres Exportを使った記事移行方法

それでは早速手順について解説していきます。

今回は僕が現在記事を書いている

「ラダログ」https://ladder-ladder-ladder.com/

から

「BOOK×LADDER」https://ladder-book.com/

というサイトへの書評記事移行を例にご紹介します。

記事移行の手順は以下の通りです。

ポイント

  • <移行元サイトで行うこと>
  • <移行先サイトで行うこと>
  • <移行が完了したあとにやること>

の3ステップとなります。全体としてはスムーズに行けば30分程度で終わります。

それでは手順について見ていきましょう。

記事移行の為に移行元サイトで行うこと

手順①:ダッシュボードからプラグインを選択。DeMomentSomTres Exportを検索し、インストール。

article transfer step1
DeMomentSomTres Exportのプラグイン

手順②:インストール後、以下のような画面が表示されるので、Skipを選択。

article transfer step2
すべて無視しして「Skip」でOK

手順③:ツールからDeMomentSomTres Exportを選択する。

article transfer step3
DeMomentSomTres Exportはツール画面の一番下に現れます

手順④:下記のような画面が表示されるので、「投稿」を選択。移行したい記事のカテゴリーを選択し、Without Paugnationにチェックをつけ、「エクスポートしてファイルをダウンロード」を選択。

article transfer step4
左下にある、「wordpress.2020-0...xml」というファイルがエクスポートされました
LADDER
ここまでが移行元のサイトでやっておくべきことです。

記事移行の為に移行先サイトで行うこと

手順⑤:移行先サイトのダッシュボードから「ツール」を選択。WordPressという項目の下の「いますぐインストール」という項目をクリック。

article transfer step5
移行先サイトのトップから「ツール」を開きます。

手順⑥:「いますぐインストール」→「インポータの実行」となったら更にクリック。

article transfer step6
インポーターの実行

手順⑦:以下のような画面が現れますので、先程エクポートしたファイルを、「ファイルを選択」から選んで、「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックします。

article transfer step7
手順④でエクスポートしたファイルを選択します。

手順⑧:以下の画面が出てきますので、投稿ユーザーを選択します。

「添付ファイルをダンロードしてインポートする」にチェックをつけて、実行を押せば完了です。

article transfer step8
投稿者の割当画面
LADDER
「添付ファイルをダンロードしてインポートする」にチェックをつけないと、

アイキャッチ画像などがインポートされません。

手順⑨:以下の画面が現れたら記事の移行は完了。

article transfer step9
完了画面
LADDER
ここまでやると、移行先サイトでも移行した記事を見えるはずです。

画像が見れない。という方はもしかすると、WorsPressの人気画像

「EWWW Image Optimizer」が原因による不具合であるかもしれません。

作業中は一旦無効化しておくことをおすすめします。

記事移行完了後にやること

これで記事の移行は完了しましたが、このあとにやっておくべきことは次の通りです。

1.移行した記事のリダイレクト設定

2.移行元のサイトの記事削除

この手順をふまないと、ネット上に以前の記事が残っている状態になります。

また、ネット上から記事が消えるには時間がかかることもあるので

そのときに備えてリダイレクトで元の記事から新記事への

アクセスを用意しておいて、万が一アクセスがあっても新しいサイトへ引き継がれるようにします

サイトの評価にも関わってくるのでここまではやりきりましょう

どれも手間ではないので、簡単に終了します。

では、順に説明していきます。

1.移行した記事のリダイレクト設定

手順⑪Xserverサーバーパネルにログインして、トップページのサイト転送設定を選択。

xserver redirect step01
Xserver サーバーパネルトップ

手順⑫リダイレクト設定追加をクリック→転送元と転送先のパーマリンクURLを記入

xserver redirect step02
リダイレクト設定

2.移行元のサイトの記事削除

あとは移行前のサイトで記事を削除すればOKです。

LADDER

以上で終了です!

余裕があれば、Google Search Console

サイトが問題なくクロールされているか要請することをおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は

WordPressブログで、DeMomentSomTres Exportを使って

記事を別ドメインに移行させる方法を解説してきました。

僕の場合は、サイトのコンテンツ特化を考える時に、

どうしても以前書きためていた雑記記事が気になっていたので今回の手順を踏まえて

サイトのコンテンツの整理にと、今回の方法でそれまでの記事を別ドメインに移行しました。

みなさんもサイトコンテンツの見直しを検討されている方は、

こちらの方法でサクッと済ませてしまいましょう。

今回は以上となります。

-ブログ

Copyright© ArchiLadder , 2020 All Rights Reserved.