建築×ライフ

現役建築家が選ぶ財布5選|ミニマルな二つ折り財布まとめ

2020-03-03

キャッシュレスで、あまり現金をもたなくなったから、小さくてかわいいお財布がほしいなあ。
LADDER
建築家の僕が使ってきた機能的でミニマルなお財布をご紹介します。

二つ折り財布のメリット

僕がこれまで使ってきたなかで感じたミニマルな二つ折り財布メリットは以下です。

  • 1 使えるカード、お札が制限され、管理が楽になる。
  • 2セキュリティ能力が高い
  • 3軽い

一時期はお札を折らずにそのまま入れる長財布をもつと

お金持ちになれるといったようなブームもありましたが、

キャッシュレス時代においては、現金を持ち歩くという行為そのものがリスクであるという思考もあるようです。

カードならば落としたときに、停止できるけど、現金はどうすることもできないという

合理的な考えに基づいています。

二つ折り財布のデメリット

もちろん二つ折り財布にはデメリットもあります。

逆にデメリットを挙げるとしたら以下でしょうか。

  • お札が折れる。
  • 収容力に欠ける。

百貨店のように常にピン札の現金を入れておきたいという方や、

現金やカードと一緒に領収書やそのほかのモノを入れておきたい方には

二つ折り財布ではなく、長財布をおすすめします。

キャッシュレス時代には、ミニマルな二つ折り財布

上記のメリット・デメリットを踏まえたうえで、

僕はミニマルな二つ折り財布をおすすめします

なぜならキャッシュレスがここ数年で急速に浸透してきたなかで、

現金を財布に入れて管理する人も少なくなってきているからです。

気が付けば今使っている財布が少し大きく感じてきた方も少なくないのではないでしょうか。

断捨離ミニマリストブームもあって、

これから財布はどんどん小さくなっていく時代ではないかと思います。

下記の調査によると、日本の約6割以上の方はコンパクトな二つ折り財布を持っているようです。

二つ折り財布:64%

長財布   :39%

https://news.nifty.com/article/item/neta/12225-131016002989/

20世紀のモノの時代、消費の時代を経て

社会はどんどんモノを持たない方向へと向かっています

財布もコンパクト化してしかるべきなのです。

現役建築家が選ぶ財布5選

僕がミニマルな二つ折り財布を探し始めたのは、10年以上も前の学生時代からです。

ミニマル財布といってもあまりに収容量が少なすぎるものは、

結局財布を買い替えたりして無駄な買いものになったりしました。

そんな経験から、ある程度の収容量を持ちながらも、

コンパクトでかつデザイン性に優れた財布を探してきました。

僕が今まで使ってきた、或いは、これまでひいきにしてきたブランドのなかから選んだ

珠玉のミニマルウォレットについて自信をもって紹介します

建築家が選ぶ財布①:irose(イロセ) シームレスショートミニウォレット

コストパフォーマンスと1枚皮による特別感

僕が現在使っているのがこちらのirose(イロセ)のシームレスウォレットです。

ボタンもなければ、縫い目もない、牛皮を折り紙のように丁寧に加工してできた

究極のミニマルウォレットであるといえます。

特筆べきはこのゴムひもです。

財布をゴムで結わうという遊び心には、どこか原初的な魅力を感じます。

更にこの特別感を、1万円弱でものにできてしまうというサプライズ。

それまでつかっていたCAMPERの財布がとうとうくたびれてしまい

財布難民だったぼくが即買いしたのが昨年でありました。

サイズは公称10.5㎝×7,5㎝×マチ3㎝と大変小柄ですが、

僕はこの財布に身の回りの細々したすべての携行品を集約しています。

カードはもちろん、鍵や名刺もこのなかです。 

使って一年が建ちますが、実用的で、デザインも気に入っています。

周りからの反響も大きく、特に海外出身の友人からは

どこで買ったのかとよく聞かれます。

一点難点をあげるなら、僕は何でも入れすぎるので

財布がパンパンになり、ゴムが緩んできてしまったということです。

今はさほど気になりませんが、今後は100均でゴムでも買って付け替えようかと考えています。

リペアして長く使っていきたいと思える程に、この財布は僕の心を捉えて離しません。

【irose財布レビュー】1年使ってみたが…|リアルな口コミ

続きを見る

建築家が選ぶ財布②:Maison Margiela(メゾンマルジェラ)  二つ折り財布

控え目なハイエンド主張

このブランドトレードのミニマルでキュートな

四つ角刺繍をみただけでぐっときてしまいます。

もともとメゾンマルジェラのこの特徴的な四つ角の刺繍は、

ブランドタグに左右されず、いい服はいい服として着てほしいという思いから、

タグを点止めにして外しやすくしておいたことから始まったのだそうです。

マルタン・マルジェラについてもっと知りたいという方はこちらの映画もおすすめです。

関連【デザイナー必見】映画×ファッションおすすめ11選

同ブランドの財布はどれもミニマルで洗練されたものばかりですが、

個人的には遊び心もあって、中身を守りやすいファスナータイプがおすすめです。

建築家が選ぶ財布③:AlicePark(アリスパーク) Harf single flap wallet

建築家による、持ち歩く小さなアート

この佇まいがなんともそそるなあと感じていたら、

建築家の肩書ももつというアクセサリーデザイナーのアリス・パーク氏による一品。

彼女の名前をそのまま冠した「アリスパーク」はLAに拠点を置くレザークラフトブランドです。

丸ぼったいフォルムと、潔いざっくりとしたコインケース、

風合いの良いキュートなブラスボタンの組み合わせを見たときにはまっさきに手に取りました。

小銭入れのポケットも二重の皮革を利用してこんなにコンパクトに作られています。

ミニマルなボディにこれだけの収容力をまとめあげる技量に、同じ建築家として畏敬の念を抱かずにはいられません。

建築家が選ぶ財布④:POSTALCO (ポスタルコ)  クロスグレインレザーカードアンドコインフォレット

https://postalco.net/onlineshop/90061/

繊細な文具的ディティール

POSTALCO(ポスタルコ)は、控えめながらも、手工業的なあたたかみが感じられるデザインを軸に

文具からウェアまで幅広く展開するブランドです。

ぼくはこのブランドのノートを試して以来、その魅力にどっぷりとはまってしまいました。

2000年にニューヨークで生まれたPOSTALCO ですが、

現在は拠点を日本に移しているそうです。

鮮やかな色合いが印象的なこの財布ですが、機能性も文句なしです。

二つ折りにみえて収納豊富な三つ折りですし、頑丈なクロスグレインの外身は摩耗や汚れにも強く、

質実剛健とはまさにこのことでしょう。

ソフトなカーフスキンの中身も肌馴染みがよく、細部までにこだわって作られた財布です。

オンラインショップはこちらからご覧いただけます。

建築家が選ぶ財布⑤:CAMPER(カンペール) 二つ折り財布

camper wallet

ストイック過ぎない。適度な抜け感

シューズにリピーターの多いスペインの革製品ブランドCAMPER(カンペール)ですが、

かくいう僕も同社の革靴主力商品peuのリピーターです。

CAMPERのシューズは遊び心とほどよい抜け感があって大好きなのですが、

そのバランス感は、ウォレットデザインにおいても健在です。

なめらかなガーメントレザーに、エンボス加工されたブランドトレードの控えめなアーチは

カンペールファンならシューズとセットで揃えていたくなること間違いなしでしょう。

実際僕も一時期は財布はこのソフトレザー財布,靴はpeu、カバンはkomeと、CAMPERで一式揃えていたほどでした。

僕がこの財布で特に好きなところは、こちらのくすんだダークブルーに映えるイエローのステッチです。

もともと、この青と黄色という組み合わせは色立体でいうと反対色の関係にあり、

人の印象に残りやすい色のコンビネーションの一つであると言われています。

ゴッホやフェルメールの絵画、スウェーデンの国旗などでも効果的に使われてる程です。

皮はやわらかく、使うほどにくたくたになるので、まるでオーダーメイドのグローブのような愛着が湧いてきます。

スリムな割に、ポケットも多く、実用性にも優れた、CAMPERらしい財布と言えるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

建築家のぼくが10年をかけて厳選した至高のミニマル財布を

ここで今一度振り返ってみます。

1.コスパとデザインが両立したミニマル財布/IROSE

2.控え目だけどブランド主張できるミニマル財布/Maison Margiela

3.文具とあわせて揃えたいミニマル財布/Postalco

4.完成された小アート作品のようなミニマル財布/AlicePark

5.ストイック過ぎない、程よい抜け感のあるミニマル財布/CAMPER

コンパクトでミニマルな財布が気になっている方にとって

この記事が次のお財布選びの参考になればうれしいです。

建築家の僕が選ぶその他のミニマルアイテム記事もぜひ御覧ください。

レザースニーカー×黒おすすめ6選【ミニマリストもOK】

続きを見る

【好コスパ】最強のミニマルシューズアシックスジョルト2の魅力

続きを見る

【irose財布レビュー】1年使ってみたが…|リアルな口コミ

続きを見る

-建築×ライフ

Copyright© ArchiLadder , 2020 All Rights Reserved.