VOD 建築×留学

Huluを使った英語学習方法|デメリットや口コミも含め解説

huluで英語学習ってどうなの?メリット・デメリット・口コミや、学習方法を知りたい。

こんな疑問にお答えします

本記事の内容

LADDER
huluを使って英語学習を行ったことがある僕がお答えします。
  • huluで英語学習を行うメリット・デメリット
  • huluで英語学習を行った方の口コミ
  • huluを使った英語学習方法

結論

huluは月額1000円で、好きな海外ドラマを英語字幕つきで見放題なので、

語学学校に行くよりも安く、楽しみながら英語を学べるのでおすすめ。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

関連記事

【比較】VOD7社|自宅映画おすすめ1位はU-NEXT

続きを見る

Huluとは

運営HJホールディングス株式会社
開始年2011年
無料期間14日間
コンテンツ数60,000本以上
月額料金1026円(税込)
※iTunes Store決済は1,050円(税込)

Huluは、アメリカ発祥の動画配信サービスです。

海外ドラマが豊富な動画視聴サービスで、

月額1,000円でサービス内課金なしで動画を楽しめるのがポイント。

詳しくはこちらの記事で解説しています↓

Hulu(フールー)レビュー|口コミ・デメリット・登録方法解説

続きを見る

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

Huluを使った英語学習のデメリット

そんなhuluを使った英語学習ですが、デメリットもあります。

  1. ある程度の学習時間は必要
  2. 海外ドラマ以外の作品数はやや少なめ
  3. 複数端末での視聴はできない

ある程度の学習時間は必要

これは語学学習全般に言えることですが、英語は一朝一夕に伸びるものではありません。

huluでの動画学習も、結局は続けることで成果は見えてくるものなので、ある程度長期的な視点で取り組む必要があります。

LADDER
留学準備や仕事で、どうしても英語学習に時間がかけられない方は

語学スクールの短期コースなどに通うのもアリですね。

review
TOEFL対策に困ったら見ておきたいスクール5選

続きを見る

そういった意味でも、huluのメインコンテンツでもある海外ドラマは、

連続して視聴できるので語学学習のネックでもある継続性というハードルを下げてくれますね。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

海外ドラマ以外の作品数はやや少なめ

huluは海外ドラマは豊富なのですが、それ以外の映画コンテンツはやや少なめ。

英語学習上級者で、字幕さえ不要だ。という方には、英語字幕はありませんが、

最新作からニッチな旧作まで幅広く視聴できるU-NEXTでより好みの映画を選んで字幕なしで観るのもアリですね。

U-NEXTのメリット、口コミ、無料体験、解約方法を利用者が解説

続きを見る

U-NEXTの31日間無料体験はこちら

複数端末での視聴はできない

家族やパートナーと動画配信サービスを利用したい場合、複数端末での視聴ができないのがhuluの難点と言えます。

とは言え、自分一人で利用する方には関係ありませんね。

もしどうしても複数端末で利用したい場合は、別途月額500円未満で映画や書籍を楽しめる

prime videoあたりを別途登録しておけば、出費も少ないですね。

prime videoレビュー|感想や口コミ,デメリットまで解説

続きを見る

\月額ワンコインで動画見放題 /

Prime Videoの30日間無料体験はこちら

Huluを使った英語学習のメリット

huluを使った英語学習のメリットをご紹介します。

  1. 語学学校に通うより断然安く英語学習ができる
  2. 好きな作品を楽しみながら学習できる
  3. 英語字幕作品検索ができるので動画を探しやすい
  4. 海外番組のライブ配信があり、リスニングを伸ばせる
  5. スマホを使ってどこでも動画学習ができる
  6. 巻き戻し・早送り機能で聞き逃しても大丈夫

語学学校に通うより断然安く英語学習ができる

huluは月々1000円で、サービス内の動画が全て見放題なので追加料金は一切発生しません。

サービスや期間にもよりますが、語学学校に通う料金とは比べ物にならないほど安いんですよね。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

好きな作品を楽しみながら学習できる

海外ドラマってついつい続きが気になって夜更かししてしまったという

経験がある方も多いのではないでしょうか。huluでは、懐かしの名作ドラマから最新作まで、幅広い海外ドラマが見放題です。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

海外番組のライブ配信があり、リスニングを伸ばせる

huluでは海外のTV番組や、リアリティショー、ドキュメンタリーの配信もあります。

映画やドラマとはまた違った活きた英語を体感することができ、リスニング強化に繋がりますね。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

英語字幕作品検索ができるので動画を探しやすい

huluではどの作品が英語字幕に対応しているかを検索条件で一発で調べることが出来るので

探す手間も省けます。これは全動画配信サービスの中でも珍しい機能なのです。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

スマホを使ってどこでも動画学習ができる

英語学習は基本的にいかに繰り返し、継続して行えるかにかかっています。

huluでは利用できる端末の種類も豊富なので、持ち運びやすいスマホを使って、

通勤や、ちょっとした空き時間を利用すると学習効果はより高まりますね。

巻き戻し・早送り機能で聞き逃しても大丈夫

huluには10秒巻き戻し、早送りができる機能があってこれが語学学習には超便利

リスニングやディクテーションの際に、聞き取りができない場面でも、ボタン一つで何度でもセリフのリピートが可能です。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

Huluを使った英語学習の口コミ

悪い口コミ

悪い意見をまとめるとこんな感じです。

  • 字幕が大きくてやや見にくい
  • 作品によっては英語字幕がない
  • 作品によっては、打ち切りになる可能性もある

いい口コミ

いい意見をまとめるとこんな感じです。

  • アプリや、スマホで手軽に視聴可能
  • 人気ドラマで楽しく英語学習可能
  • リスニング力を鍛えることができる

 

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

Huluを使った英語学習方法

huluを使った英語学習には色々ありますが、ここでは3つの英語学習方法をご紹介します。

  • リスニング
  • ディクテーション
  • シャドーイング

リスニング

好きな場面や、きになるところは、思い切って字幕をoffにしてみてみましょう。

字幕にとらわれず、耳でなんども好きな場面をリピートして聞くことで

好きなシーンを英語で覚えたいというモチベーションも合間って、かなり聞き取りの力は伸びるはずです。

ディクテーション

ディクテーションとは、「書き取り」という意味があります。具体的には、

①ある場面でのセリフを聞こえたまま書き取る

②英語字幕を表示して答えあわせをしてみる。

といった流れで、リスニング力を高めつつも、実際の口語表現や、わからない単語なども

この時おさらいできるので、ライティング力も合わせて高めることができます。

シャドーイング

ディクテーションで書き取ったセリフを、今度は実際の再生に合わせて

自分でセリフを喋ってみるいうやり方です。

独特の間の取り方や、アクセントなど、生のスピーキングの影を追うように真似することで

より実用的なスピーキングを身につけることができます。

LADDER
以上の流れで、リスニング力、ライティング力、スピーキング力の

3つを意識的に鍛えることができますね。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

Huluを使って英語学習を始めましょう!

summary

huluは語学学校に通うよりコストをかけずに英語を勉強できるので、おすすめ。

海外ドラマファンなら、最新作も見放題なので一石二鳥。

まずは14日間の無料体験をお試しください。

\6万本の動画と幅広い海外ドラマが見放題 /

Huluの14日間無料体験はこちら

-VOD, 建築×留学

Copyright© ArchiLadder , 2020 All Rights Reserved.