CAD/3D/ソフト

ヒューマンアカデミーたのまなVSデジハリ|AdobeCC購入はどっちがお得?

2020-08-31

AdobeCCって公式サイトで買うより、デジハリやヒューマンアカデミー経由で買った方がお得って聞いたけど本当? 一体どの購入方法が一番お得なのか知りたい!
こんな疑問にお答えします。 本記事の内容
  • なぜスクール経由だとやすいのか
  • たのまなとデジハリそれぞれのメリット
  • Adobe公式HPで購入したほうがいいケース
結論 結論から述べると次のようなかんじ。
  • すぐにでも安くAdobeCCを購入したい方は、デジハリがおすすめ
  • セール期間を利用してより多くのソフトを利用したいならたのまながおすすめ
導入を検討中の方はなるべく早めに導入しておきましょう。

デジハリでのAdobeCC購入はこちら

たのまなでのAdobeCC購入はこちら

ただし、Adobe公式HPで購入したほうがお得なケースも存在しますのでその点についても解説していきます。

なぜスクール経由だとAdobeが安いのか?

そもそもなんで公式サイトで買うよりもAdobeが安く買えるの?
[st-kaiwa5]廉価版や、クラック版などのあやしいソフトではないの?[/st-kaiwa5] という方の疑問に、まずはお答えしておきます。
LADDER
デジハリ、たのまな経由でAdobeCCを買うと安い理由は、 Adobeに正式にスクールパートナーとして認定されている為です。
なので、デジハリ、たのまななどのスクール経由だと、「学生・教職員個人向けライセンス」として AdobeCCを社会人でも安く購入できるというからくりなのです。

たのまなorデジハリ|AdobeCC購入を5項目で比較

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 81534-85.jpg

まずはざっくりデジハリオンラインと、ヒューマンたのまなのAdobe講座を比べてみましょう!

コース名 デジハリ・オンライン Adobeマスター講座[ソフト付属] ヒューマンたのまな アドビ オンライントレーニング 通信講座[1ヵ月間 受け放題コース]
価格 39,980円 76,800円 ※セール時は39,980円
講座内容 Adobe Creative Cloud1年間のライセンス 63時間の動画教材(1ヶ月動画見放題) Adobe Creative Cloud1年間のライセンス 67時間の動画教材 PDFテキスト
対応Adobeソフト Adobe Illustrator Adobe Photoshop Adobe Dreamweaver Adobe After Effects Adobe Premiere Pro Adobe Flash Adobe Illustrator Adobe Photoshop Adobe Dreamweaver Adobe InDesign Adobe Fireworks Adobe Flash Adobe After Effects Adobe Premiere Pro Adobe XD Adobe Lightroom
共通事項 オンライン学習 オンライン学習
サポート 2ヶ月間の課題添削 1ヶ月間のメールサポート
支払い方法の選択肢 一括(クレジットカード、銀行口座振り込み) 分割(クレジットカード、教育ローン) 一括(クレジットカード、銀行口座振り込み、NP後払い,代引) 分割(クレジットカード、教育ローン) AmazonPay

価格:セール期間ではない限り、デジハリが安い

デジハリだと価格は通年で¥39,980。これはAdobe公式HPからの購入よりもほぼ半額での購入が可能です。 ひゅーまんたのまなはセール期間中のみ、デジハリと同価格までの値下げがあります。 ただし、デジハリの方がライセンスコードがメールで発行されるので、即日で使用できるのがポイント。 逆にたのまなだとコードの郵送を待たないといけないので、いますぐに、最安で利用したいという方はデジハリがおすすめです。

デジハリでのAdobeCC購入はこちら

講座内容:ヒューマンたのまなにはPDFがついてくる。

両者の講座のディティールを見ていくとちょっとした違いがあります。 それはたのまなについているPDFテキストです。動画でも講座の振り返りは可能ですが、 PDFを見ながらだとより理解も深まりそうですね。 また、講座内容はどちらも動画教材が含まれていて、質としてはさほど遜色はありませんが、 ネットでの評判だとデジハリの方がわかりやすいといった声も多いのも事実です。

対応ソフト:たのまなのほうが対応ソフトは多い

使用できるソフト数は下記のようにたのまなの方が多いです。 デジハリ:6種類
  1. Adobe Illustrator
  2. Adobe Photoshop
  3. Adobe Dreamweaver
  4. Adobe After Effects
  5. Adobe Premiere Pro
  6. Adobe Flash
たのまな:10種類
  1. Adobe Illustrator
  2. Adobe Photoshop
  3. Adobe Dreamweaver
  4. Adobe InDesign
  5. Adobe Fireworks
  6. Adobe Flash
  7. Adobe After Effects
  8. Adobe Premiere Pro
  9. Adobe XD
  10. Adobe Lightroom
ただ、実際使うソフトというのは限られてくるので、数が多ければよいというものでもないです。 イラレ、フォトショが使えればOKという方はどちらも遜色ありませんし、 IndesignやFireworksで出版、動画編集系のスキルが必要な方にはたのまな版のほうがよいと言えます。

たのまなでのAdobeCC購入はこちら

サポート:デジハリは動画サポートあり。ただし二ヶ月限定

デジハリでは、二ヶ月限定で講師がオンラインで顔出しで課題添削を行ってくれるのがポイント。 一方たのまなでは、一ヶ月間のメールで質疑し放題となっていますが、リプライには若干の時差もあるので、個人的には デジハリの課題添削でまとめて聞いたり、顔をみながらのほうが、初心者にはよりわかりやすく親切であると言えそうです。

デジハリでのAdobeCC購入はこちら

支払い方法:一括払いの種類はたのまなのほうが多彩

たのまなのほうが一括払いの決済方法が多様です。 NP後払いや,代引払い、そしてAmazonpayにも対応しています。 ですが、両者ともに分割払いは可能なので、その点は安心ですね。

たのまなでのAdobeCC購入はこちら

デジハリでAdobeCCを購入するメリット

ここまで比較してきましたが、デジハリでAdobeCCを購入するメリットは次の通り。 デジハリでAdobeCCを購入するメリット
  • 即日でAdobeCCを使用できる。
  • 講師によるわかりやすい課題添削がついている。
  • セールによらず、最安でAdobeCCを購入可能。

デジハリでのAdobeCC購入はこちら

たのまなでAdobeCCを購入するメリット

一方でたのまなでAdobeCCを購入するメリットは次の通り たのまなでAdobeCCを購入するメリット
  • PDFテキストでおさらいできる
  • メールでいつでも質問できる
  • 決済方法が多彩

たのまなでのAdobeCC購入はこちら

Adobe公式HPで購入した方がお得なケース

ここまでデジハリとたのまなでAdobeCCを購入するメリット見てきましたが、 Adobe公式HPで購入したほうがいいケースも存在しますので、その点をおさらいしておきます。 AdobeCCを公式HPで購入した方がいいケース
  • AdobeCCをお試しで使用してみたい方
  • 法人利用を検討されている方
  • 複数台でAdobeCCの利用を検討されている方

AdobeCCをお試しで使用してみたい方

今回挙げた二社のサービスは基本的にキャンセル不可なのがちょっと気になるところ。 もし、無料でつかってみてから見極めたいという方には、Adobe公式HPでなら7日間の無料体験が可能です。 購入や、キャンセル方法についても下記の記事で詳しく解説していますので御覧ください。 関連おすすめAdobeソフト5選|無料体験+解約方法も解説

\今なら7日間の無料体験が可能/

AdobeCCの7日間無料体験はこちら

法人利用を検討されている方

デジハリ、たのまなのAdobeCCは個人利用のみを目的としています。 法人利用た大人数での導入を検討されている方は、Adobe公式HPで法人プランの導入を検討しましょう。

複数台でAdobeCCの利用を検討されている方

前述のとおり、個人での利用を前提としているので、デジハリ、たのまなで買った場合は 最大で2台のマシンからしかAdobeCCを利用できません。

\今なら14日間の無料体験が可能/

AdobeCCの14日間無料体験はこちら

まとめ

summary
AdobeCCは非常に便利なソフトで、デザイナーは習得マストなのですが、価格は少々お高め。 すぐにでも安くAdobeCCを購入したい方はデジハリ、 セールを利用して多くのソフトを利用したいならたのまながおすすめです。 いずれにしても、ご紹介してきたスクール認定制度は、Adobeによっていつ終了させられるかわからないので、 導入を検討中の方はなるべく早めに導入しておきましょう。

デジハリでのAdobeCC購入はこちら

たのまなでのAdobeCC購入はこちら

まずはAdobeCCの無料体験、法人利用を前提としている方は、 下記のAdobe公式HPからの購入をおすすめします。

\今なら7日間の無料体験が可能/

AdobeCCの7日間無料体験はこちら

-CAD/3D/ソフト

Copyright© ArchiLadder , 2020 All Rights Reserved.