3d printing

CAD/3D/ソフト 建築×副業

ハードルは低い?3Dプリンタを使った副業3選【月5万から始める】

2020-08-03

3Dプリンターを使って副業を始めたい。。必要なソフトや道具、副業の見つけ方を知りたい!

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 3Dプリンターとは
  • 3Dプリントデータの作り方
  • 3Dプリンターを使った副業

結論

3Dプリントで副業を行うには、まず3Dプリンタと3DCADを用意する必要がありますが

今では個人でも3Dプリンタは導入できる程価格も下がっていますし、

3DCADも「Fusion360」など、無料で利用できるソフトはありますので、始めるハードルもかなり低くなりました!

この記事を読めばおすすめのプリンタや、3DCAD、副業方法について理解できますよ。

\ 30日の無料体験+個人利用なら実質0円で利用可能!/

Fusion360の30日無料体験はこちら|Autodesk公式サイト

3Dプリントとは?

3d printer
3Dプリンタとは?

3Dプリンターとは、3DCADなどで作成した3Dデータをベースに、

樹脂や金属を1枚づつ積層しながら、立体物を加工する機械です。

こちらの記事では、特徴や、加工方式などより詳しく解説しています。

初心者向け|3Dプリンターとは?特徴やメリットを解説

続きを見る

なんだかとっても高そう。。
LADDER
最近は個人でも10万円以下の低価格でも購入できるようになってきたんです

簡単に例を挙げますが、例えばXYZ プリンティング 3Dプリンター ダヴィンチMINIや、FLASHFORGEなんかは

個人でも10万円以下で購入できる3Dプリンタとして知られています。

そんなに安く買えるんだね。知らなかった!
LADDER
ただし、最大造形物の大きさや、どの素材が使えるかは各プリンタで異なるので事前に調べる必要はありますよ

こちらの記事では初心者にもおすすめの3Dプリンターを紹介しています。

初心者も買って損しない!おすすめの3Dプリンター5選

続きを見る

3Dプリントデータの作り方|3DCADを利用する

3D CAD icons
3DCADを活用

3Dプリントデータをつくるには、3DCADソフトが必要です。

3DCADソフトには様々な種類のものがありますが、3Dプリント用のデータをつくるなら

「Fusion360」や「Inventor」、「Blender」といったソフトが挙げられます。

関連inventorとFusion360を7つの項目で比較

 

本腰を入れて学びたい方は、スクールに通うことのも一つの手段ですね。

例えば有名スクールのヒューマンアカデミーの「建築3D モデリングコース」では3D プリンティングを学ぶことが可能です。

LADDER
他にもArchiCAD、REVIT、PRO8といったBIMソフトも学ぶことができます。

ヒューマンアカデミー無料個別相談はこちら

Fusion360は3Dプリント副業初心者にもおすすめ

smiling man PC
Fusion360

僕は日頃からAutodesk製品をよく使っているのですが、初心者でも比較的使いやすいのはFusion360(フュージョン360)です。

関連無償利用OKの3DCAD?Autodesk Fusion360とは

関連Autodeskオートデスクとは?5つの人気ソフトの特徴を解説

Fusion360は、Blenderなどに比べると、初心者でもとても扱いやすく、非商業利用であれば実質0円で使用できる点も魅力です。

本ソフトのサブスクリプションも比較的安く、商業利用の際はライセンス料がかかりますが、それでも他の3DCADソフトに比べれば圧倒的に安くで済みます。

ネットに解説動画も多いので、副業用に導入しておくにはおすすめです。

FUSION360 how to download
Fusion360(フュージョン 360)の無料利用方法

続きを見る

\ 30日の無料体験+個人利用なら実質0円で利用可能!/

Fusion360の30日無料体験はこちら|Autodesk公式サイト

3Dプリンタ×副業|3つの方法

PC marketing task
3Dプリンタ×副業|3つの方法

ここからは具体的に3Dプリンタを使って稼ぐ方法について見ていきます。

  1. クラウドソーシングを利用する
  2. フリマサイトで販売する
  3. Webライティング|記事を書く

順に見ていきます。

3Dプリンタ副業①クラウドソーシングを利用する

man using laptop
クラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングとは、オンライン上で仕事を請け負うことができるプラットフォームのことです。

クラウドソーシングってそもそもなに?という方はこちらの記事を御覧ください。

こちらの記事ではクラウドソーシングの概念や、メリット・デメリットを網羅しているので、初めての方も安心して挑戦できますよ!

クラウドソーシングとは?|メリット/デメリット/はじめ方を解説

続きを見る

3Dプリンタ副業でクラウドソーシングを利用するなら、スキルのフリマとも呼ばれるcoconalaがまずはおすすめです。

coconala
ココナラcoconalaで建築副業|評判とメリット・デメリット

続きを見る

coconalaでは、自分のスキルを活かした3D作品の販売や、3Dプリント制作の外注要望も受注することができます。

登録料や月額費もかからないので、リスクなしでスタートできます。

coconalaの無料登録はこちら

他にもクラウドワークスや、ランサーズなど、様々なサービスがあります。

こちらに有名どころについてまとめていますので、どのサービスをえらべばいいかわからないかたはご一読ください。

在宅副業|おすすめクラウドソーシング5社

続きを見る

クラウドソーシングの使い方

使い方はとても簡単で、下記のステップですぐに仕事を探すことができます。

  • クラウドソーシングに無料登録(3分で終了)
  • 仕事を探す
  • 仕事に応募する

仕事の探し方もとても簡単で、例えばこちらは「クラウドワークス」の場合ですが、

トップページから「3Dプリンタ」と検索をかけてみるとこのような画面が出てきます。

how to find job
クラウドワークスの検索画面|キーワードを入力するだけで関連する仕事がすぐにでてきます。
crowdworks review
クラウドワークスで建築副業|口コミから登録方法まで解説

続きを見る

LADDER
報酬や、募集人数は各案件ごとで異なってくるので、詳細をよく確認してから応募するようにしましょう!

クラウドソーシングは他にもいろんなプラットフォームがあり、それぞれでちょこちょこ3Dモデリングや製造依頼の外注案件は出ています。

すべて無料登録可能なので、仕事の受注漏れがないよう各社さくっと登録しておきましょう。

在宅副業|おすすめクラウドソーシング5社

続きを見る

ランサーズで建築副業|評判や口コミは?

続きを見る

関連記事

クラウドソーシングに登録すれば、安定的に仕事が受注できるかと言うとそうでもありません。

せっかく登録したのになかなか仕事の受注ができない!という事態を避ける方法はこちらの記事にまとめています。

クラウドソーシングで案件受注できないときの対策【チェックリストあり】

続きを見る

3Dプリンタ副業②フリマサイトで作品を販売する

web shopping
フリマサイトで作品を販売する

自分が作ったパーツやモデルをフリマで販売することも可能ですね。

手軽なのは、月額料金や登録料無料ですぐに物販サイトをスタートできる「minneミンネ」や「メルカリ」がおすすめ。

より作家性やブランド性を推してオリジナル作品を販売したければ「minneミンネ」,

オリジナル作品に囚われず、既製品や、さまざま商品を販売したければ「メルカリ」といった感じで使い分けてもいいですね。

minne
minne(ミンネ)のメリット・口コミ・登録方法|

続きを見る

3Dプリント製品以外の物販(グラフィックやオリジナルグッズ)にはBasestoresがおすすめです。

【BASEとSTORES比較】おすすめの無料ネットショップサービスはどっち?

続きを見る

 

3Dプリンタ副業③Webライティング/ノウハウや商品紹介記事を書く

girl studying laptop
Webライティング

3Dプリントについての知見がある程度あるなら、専門性や経験談を活かしてウェブライティングで収益を挙げることも可能です。

例えば、ブログでノウハウやおすすめのプリンタやソフトのレビューを行うことでも広告費を得ることができます。

僕自身もネットの構造上、記事が読まれるには時間がかかるので、すぐには収益化は難しいですが、

ジャンルや書き方を間違えなければ、最低でも半年〜一年以上続ければ月5万円程度は稼げるようになります。

LADDER
僕自身も当WEBサイトの運営で、開設8ヶ月目にしてようやく月収5桁の収益を挙げることができましたが、

とにかくここまでくるまでに何度も心が折れました。。

Webライティングでの収益化については、以下のような方法があります。

  • WordPressブログでアドセンスやアフィリエイト記事を書く
  • noteでマガジンや有料記事を書く
  • クラウドソーシングでライティング案件を受注する
 

WordPressブログでアドセンスやアフィリエイト記事を書く

自分のブログで稼ぎたいという方には広告を自由に貼れて、カスタマイズしやすい

WordPressでブログを立ち上げることをおすすめします。ただし、前述の通り自分でこつこつ運営していく必要があるので

根気と時間が必要です。一年以上続けていけば月6桁、7桁と稼いでいるブロガーの方もいるので、

ライフワークとして気長にとりくむ気持ちで挑戦するとよさそうですね。

0からWordPressブログを始める方法【初心者も失敗しない5ステップ解説】

続きを見る

副業ブログに必須|WordPressの費用は?

続きを見る

なぜなら僕自身、はてなブログで1円も収益をあげることができませんでしたが

WordPressブログに乗り換えることで、ようやくコンスタントに収益が発生するようになったからです。

hatena vs wordpress icon
【比較】はてなブログとWordPress収益化ならどっち?

続きを見る

関連記事

ブログで収益を挙げる仕組みについては下記の記事で解説しています。

【ブログで収益を得る方法】アドセンスとアフィリエイトを使って稼ぐ

続きを見る

基本的には「アフィリエイト」や「アドセンス」と言った広告料によって収益を得るイメージです。

 

noteでマガジンや有料記事を書く

noteでノウハウや、知識を有料記事にするというのも一つの方法です。

「書く」副業|noteとブログはどっちがいい?

続きを見る

こちらはWordpressより操作性もかんたんで、サーバーなどを自分で手配する必要はなく、無料ではじめることができます。

はじめのうちは読者が少ないので、有料記事をたくさん書くより、質の高い記事を定期的にポストしてフォロワーを増やすことをおすすめします。

建築副業|ブログが続かない7つの理由【解決策あり】

続きを見る

 

クラウドソーシングでライティング案件を受注する

前述のような、クラウドワークスやランサーズといった、クラウドソーシングを利用して記事執筆することで稼ぐことも可能です。

登録も月額も無料なので初心者でも始めやすいのですが、その分単価は安めなので、数をこなす必要があります。

ブログVSクラウドソーシング|副業にはどっちがいい?

続きを見る

【重要】3Dプリンタ副業である程度稼げるようになったら?

money couple
副業で収益がでたら気をつけるべきこと

副業をはじめるにあたって、基礎的な税の知識は買ってどうなの?

という方は一度下記の記事も目を通しておくといいでしょう。

  • 確定申告:

    サラリーマン副業の確定申告には20万円を超える収入がある場合に必要です。

    確定申告は節税上は青色申告がお得で、「freee」という

    サービスを使えば初心者でもスムーズに確定申告書類が作成できます。

    関連【副業の基本】確定申告の方法/おすすめは「freee」

LADDER
そもそも会社に副業がばれたくないよ・・・という方はこちらの記事もおすすめです。
副業がバレる5つの理由と対策|バレづらいおすすめ副業あり

続きを見る

まとめ|3Dプリンタで副業をはじめよう!

summary
まとめ

3Dプリンタは個人でも入手しやすい値段のものはたくさんありますし、3DCADソフトも無料で使えるので、

3Dプリンタ副業のハードルは随分下がってきました。

少し操作を覚えれば、今ならまだ競争も少ないので、早めに始めれば副業を優位にすすめることができるでしょう!

3Dプリンターのおすすめ記事

人気記事初心者も買って損しない!おすすめの3Dプリンター5選

3DCAD関連のおすすめ記事

人気記事無償利用OKの3DCAD?Autodesk Fusion360とは

人気記事inventorとは?価格や口コミ、特徴を解説

-CAD/3D/ソフト, 建築×副業

Copyright© ArchiLadder , 2020 All Rights Reserved.